盛岡を中心に日々感じたコトの手帖です
by moriokarakuda
カテゴリ
手帖(日記)
盛岡の三角公園
街で見つけた懐古物
夜歩き
このブログについて
このブログは盛岡を中心に県内各地を走り回った記録と、日々起こる出来事などを綴っている手帳です。(平日不定期更新)

プロフィール
名前:盛岡楽駄 (♂)
  (もりおからくだ)
居住:盛岡市
愛車:VW ★OL★

姉妹ブログ
盛岡夜情
もよろしく!

リンク大歓迎!
仲良くしましょう。ご自由にどんどんリンクしてください。

コメント大歓迎!
どんどんコメントくださいね!

エキサイト外リンク
Kiss Of Murder
木の葉の家
かしゃくんの徒然日記
お気に入りブログ
ぶちねこ亭日乗
My☆room
いわてのそら
そうだ、渚へ行こう。  ...
こけもも日記 more
盛岡夜情
ヨコハマの風と光
斎のデジカメ日常記
盛岡心情2
最新のトラックバック
Iron Man Pre..
from Iron Man Preview
French Word
from French Word
Fred Willard
from Fred Willard
Murphy Brown
from Murphy Brown
Largest City..
from Largest City I..
Rothbury Mic..
from Rothbury Michi..
All By Myself
from All By Myself
Thaksin Shin..
from Thaksin Shinaw..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Petaos
from Petaos
以前の記事
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 08月 28日 ( 2 )
神子田まで歩いてしまった…
d0045418_1265551.jpg

【写真左:ファンタの古看板 写真中:嶋岡商店 写真右:懐かしいパッケージの並ぶ自販機】

昨日の大曲でちょっと疲れたので、今日は昼起き。
肴町まで用事があったので肴町へ…。
コインパーキングに車を停めて用事を済ませに。あっという間に用を済ませ、このまま帰るのも何だから散歩でもすることに。
八幡町を町並みを見ながら歩いていると結構おもしろくなってきて、松尾町、大慈寺町、鉈屋町、神子田と足を伸ばしてしまった…。
鉈屋町〜神子田を歩いたのは多分はじめてで結構新鮮。レトロがいっぱいで興奮状態。
隅から隅まで歩いて、結局2時間も駐車してしまいました。
普段の休日は、市外へ出かける事が多かったので、なかなか有意義な日曜日でした。
[PR]
by moriokarakuda | 2005-08-28 23:16 | 街で見つけた懐古物
大仙市なんて近いもんです
d0045418_0114687.jpg

やってきました大曲の花火の季節。そういえば今年から大曲は大仙市なんですね。
今年は土曜日出勤のため正直行こうか迷ったけど結局行くことに…。
仕事を早く切り上げて、盛岡を出発したのが5時50分。46号をぶっ飛ばし田沢湖町へ。ここから、県道50号をひたすら大曲(大仙)方面へ。この県道50号が、初めて通る人にはやっかいな道で、途中で意地悪な曲がり方やら枝道で、途中で迷っている車をよく見かける。自分はというと、もう毎年この季節は7~8年通っているので「ついておいで」と言わんばかりにヒョイヒョイと。
こっちは早く着きたいからぶっ飛ばすので、後の車たちは必死についてくる。そうこうしている間に大曲到着。7時20分、悪くないタイムです(笑)。
市内で路駐場所を探していると、コイン洗車場でムシロを敷いて座っていたおじさんが手招き。早々車を入れると、「3000円」と要求(怒)。どう見てもココの人ではないなと直感し、「おじさん、警察呼ぶよ」と一喝。口ごもるおじさんを尻目に別の場所に路駐。毎年、こういう便乗者が現れるのも大曲。警察も今日ばかりは路駐を黙殺するから別にいいんだけど、こういう輩はホント許せないですね。
さて、会場まで歩いて15分で到着。なんか今年は人が少ないように感じる。先行して場所をとってくれていた知人の隣の場所を確保。もう花火は始まっていたけど、ロスしたのは最初の30分ぐらいで十分間に合った。
さて、大会も中盤。皆さん目当ての「大会協賛花火」。毎年、これを見ると大抵のお客さんが帰ってしまうほどの一大メーンイベント。だがしかし、今年は例年より迫力ないなぁ…と感じる。
結局、毎年最後まで観るんだけど、なんと今年はクライマックスにもう一度大会協賛花火。
「な~んだ、こういうコトだったのね」と納得。
d0045418_012521.jpg【写真:帰りの人並み】
大曲といえば、花火の新作発表会的な要素もあるわけで、ちなみに今年の新作花火は、三日月型に開くヤツがキレイでした。来年の各地の花火大会で打ち上がることでしょう。
帰りは、盛岡に着いたのが0時半ぐらいでした。

※会場に着いたのが遅れたので、花火を観るのが精一杯だったため、あまり写真を撮りませんでした。迫力は伝えられていないかもしれません…(哀)。
[PR]
by moriokarakuda | 2005-08-28 01:15 | 手帖(日記)